18歳ふたごチェルシー&モリーと
ときどきビッキー&パパ
保育パート母ぎんぺーのまいにち。
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

NewEntry
Category
Comment
Afternoon Tea
Archives
Links
Profile
ginpe's family
*ビッキー
 社会人2年目
 ・・・のはずが無職・家出中

*チェルシー
 短大1年生
 バイトもがんばってます

*モリー
 浪人生
 バイトもがんばります

*ぎんぺー
 保育パート8年目
 今の園は2年目
 昨年度にひきつづき
 0歳児ちゃんの補助です

ranking
にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ にほんブログ村 その他日記ブログへ
Booklog
*ぎんぺーんちの本だな 
 まんが DVD もありマス
Shopping
Other


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
土曜日の保育園
新年度2回目 土曜日の保育です

先週はさっそく0ちゃんがいたそうです
私はチェルシーの入学式出席のため お休みいただきましたが
なかなか大変だったそうで

本日は0ちゃんはいませんでしたが
1さいちゃんが3人
他 はじめての土曜日保育のお子様がちらほら
全部で9人でした。

慣れている子はマイペースに遊んでいましたが
はじめての子はどうしていいかわからず
もてあましているようでした。

うーん・・・


昨年度は年長のお兄ちゃんお姉ちゃんがいてくれて
なんとなくリーダーっぽくしてくれたり
いけないことをしていたら注意してくれたり
頼りになっていたけどね。
もういないんだよね。

頼りのお姉ちゃんたちが卒園して
土曜日がさびしくなった4歳の女の子
今日は一人でおとなしく砂場で遊んでいました。

カップに砂をつめて、花びらで飾りつけ
小枝をストローにみたてて
「 二人で飲めるようにしたの 」
と二本さしていました。

そばにいないけど

一緒に遊ぶことに考えをめぐらしていて
うれしいような ちょっと切なくなるような。

人数は多いけど
なんとなくさびしい土曜日保育でした。

 
| 保育園 | 23:50 | comments(0) |
0歳ちゃんならし保育
午前の保育園は
昨年度に引き続き0歳児クラスです。

4月は 始まったばかり
今週1週間は ならし保育です

0ちゃんには
ママやおうちの人と離れて はじめての環境
生活リズムも違う

いつもはすきな時間にお昼寝しているのに
おやつ後や食事後に寝かせられ
眠いけど 寝られなくてぎゃん泣き

知らない人(保育者)にだっこされて
おっぱい捜し、ないとわかって またぎゃん泣き

ママを探して泣きながら出口に向かって
はいはいする後ろ姿

切なくなります

預けるママたちも さぞかし心配でしょうね。


でも

ちょっとづつ
ちょっとづつ
先生の顔や お部屋の雰囲気を覚える
かしこい0ちゃんたち
泣きながらも見渡して
まわりを観察しているんですよ


がんばれー


もう少ししたら
泣かなくなって
機嫌よく遊べるようになるかな?


ならし保育の1週間

0ちゃんたち とっても頑張りました。



 
| 保育園 | 20:31 | comments(0) |
子育ては続く
久しぶりすぎて自分でも笑っちゃいますが

ぎんぺーは元気です。


相変わらず保育園でパートで働いています。


変わったことといえば

以前は午前パートでしたが

今は 午前は公立で4時間  午後は私立で3時間

Wワークになったことでしょうか。

大変といえば大変だけど 毎日充実してます。

なにより 双子の学費がまだまだかかるのでね。ふふ。


 
その双子 チェルシー&モリーですが

この春 それぞれの高校を無事 卒業

チェルシーは 保育系の短期大学1年生

モリーは 浪人生となりました。

二人ともアルバイトも始め、前向きにがんばっています。


問題はビッキー

詳細を語るにはごちゃごちゃしすぎるので割愛しますが

ただいま家出中。会社もやめました。

連絡はこちらからは取れませんが

ラインを送ると既読になるので まあ大丈夫でしょう。

一応 居場所も把握しています・・・


もう大きくなったから 大丈夫、 てことはないんですね。

子育てって一生続くのかな。


今まで教えてきたことって なんだったんだろう。

ぜんぜん伝わってなかったのかと思うと

無力感すら感じます。





今日、あることがきっかけで

モリーと母は大喧嘩をしたのですが


「 常識的にいって あなたが間違っている 」 と叱ると


「 それはお母さんの常識でしょ  私の常識は違うから! 」

と返されました。 



はあ!?

それ、世間じゃ通用しないと思うけど。



さらに 「 いつも自分が正しいと思ってる 」 とも。


正しいっていうか、

おかしいと思うことを注意し、

さらに人に用事を依頼しておいて、用事をすませた人にきちんと

「 ありがとう 」 が言えない

モリーが悪い、と叱る母が 間違ってるというのか?



だめだこりゃ。


大学生になっても 浪人生になっても

社会人になっても

子どもには苦労するんですね。とほほ。



 
| 思ったこととか | 00:47 | comments(0) |
7年後

決まりましたね
2020 東京オリンピック
朝のニュースで知りました。

7年後・・・
チェルシー&モリーは22歳か
大人になってるな
私は・・・52かー。・゚・(ノД`)・゚・。 わーん


昔 一度やってるんだから
また東京でやらなくてもいいじゃん、 という人がいました。

世界は広いんだから
もっとやったことのない国で
やらせてあげればいいのに、とか。

私自身は あまり実感がなく
東京に決まったらすごいけど
意外と 地元の人って見られないんだよね・・・
なんてさめた感じだったのですが

そんな人事感覚だった私が
考えさせられちゃったお話がありました。


数日前
パート先での休憩中、
なんとなくオリンピックの話になった時。

「 さかいくんが見られた 」
「 青梅街道を 聖火ランナーが走ったよね 」
「 旗もっていったよー 」

と話に花がさいている先輩がふたり。
どうやら1964年の東京オリンピックの話をしているらしい。

ぎんぺーは生まれる前の話なので
へー そうなんですかー なんて聞きつつも
さかいくんて誰? てかんじですよ。 

そのうち一人が

「 私、バスケットの試合、見にいきましたよ 」
「 あー私も。 バスケット部だから見に行った 」

え、試合って見られるものなんですか!?

「 なんか見せてもらえたのよ
 学校単位でバスケット部だからって 連れてってもらえたの 」

へーーーー
いいですねー
外国の一流選手の試合が見られるなんて
そうそうないじゃないですか
すごい体験ですね、
一生思い出に残るじゃないですか。

「 そうよ、今でも覚えてる。  一生忘れない。 」

還暦をすぎた二人の先輩が 口を揃えて言いました。


そうか、オリンピックがくるということは
こういうことなのか、と思いました。
だって 一生の思い出ができるんですよ?

子どもたちに見せてあげられる、ということが
大事なのかもしれない、と思いました。

保育園の0歳が 小学生になるころ、ですね。

| 思ったこととか | 08:20 | comments(0) |
様とよばれて

保育園でパートをしています。
今年はフリーな私。

今日の動きは
5歳の先生の作業お手伝い
最後の1時間は 0歳のお部屋のお手伝い


・なにに使ったのかよくわからない
運動会で使う球ころがし?のような大きな白いボール
・・・の空気抜き

・玄関装飾
5歳さんが おえかきで傘と長靴と雨つぶを作りました。
それを玄関に見栄えよく貼る作業

今日はお天気が悪かったので
廊下には1歳さん、0歳さんがでてきて 遊んでいました。

玄関装飾で台の上に上がって
工作の貼り付け作業をしていた私
赤ちゃんたちの視線を浴びてました。 ほほ。

さてそれが終わってもまだ時間がある。

・ナースに頼まれて
6月の 「ほけんだより」 を2枚1組でホチキス留め。

単純作業はわりと嫌いではない私。
せっせせっせとホチキスを留めていると
園長先生に呼ばれました

「 ぎんぺー様! 」

は!?(゚◇゚)  さま???
園長先生 どうされました!?

「 お茶を一杯どうぞ 」

とお茶をいれてくださいました。
うわー 恐縮。

ちょっとお茶目な園長先生、
あちこちの雑用をやっている私に
おどけてねぎらってくださいました。
ありがたいです。
でも・・・

「 様 」 はやめてください。

| 保育園 | 20:01 | comments(0) |
1/163 >>